お月見☆

秋の日本の行事に「お月見」がありますね

お月見とは、一般的には旧暦の8月15日の「十五夜」をさしていて

今年は9月24日(月)でした☆

この日は「中秋の名月」とも呼ばれ

月がとても美しく見え、お月見をするのに最も適した日だからだそうです

また、農作物の豊作の祈願と収穫の感謝をする行事なので

秋に収穫されるお米で作った団子をお月様にお供えするようになったのです

そしてそのお団子を食べることによって健康や幸せになれると考えられています

という事で、前置きが長くなりましたが

当院ではシェフが手作りでお団子を作ってくれました

まさかこんな可愛らしいお団子想像していませんでした(゜o゜)

見ていると粘土遊びのように形を作って

目を書くのは慎重に…出来上がり!まぁなんて可愛い❤

お問い合わせ

お問い合わせは 072-861-1103