骨盤臓器脱

肛門をギューとしめて骨盤内の筋肉(骨盤底筋)を鍛える運動をしても、子宮脱などが著明な場合は、 リングペッサリーを腟内に挿入し、ペッサリーが子宮を保持する仕組みによって下垂や脱出を防ぐなどの処置を行います。
病状が進行すると治療法は手術になりますが、そのときは女性の骨盤底疾患を主に診療する専門外来へご紹介いたします。

fujin015

fujin016

fujin017 fujin018

お問い合わせ

お問い合わせは 072-861-1103